あんしん相続・なっとく葬儀ドットコム│東京都千代田区│遺産相続│葬儀│相談│遺産│相続人│分割│手続│土地│登記│相続

qrcode.png
http://souzoku-sougi.com/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社OAGアウトソーシング
(旧社名:株式会社経理秘
〒102-0076
東京都千代田区五番町6-2
ホーマットホライゾンビル4階
TEL.03-6265-6533
FAX.03-6265-6535
008015
 

なっとく葬儀の基礎知識

 
   

http://www.souzoku-sougi.com/shared/images/h4_01.gif 事前準備

 

生前あるいは死の間際のときも検討しなければならないことは

 

  • 葬儀社の選定
  • どんな葬儀をするのか(種類、形式)
  • 予算(通夜から葬儀までの全体の費用)
  • 規模と、声を掛ける方の人選
  • 通夜・葬儀の場所
 

等があります。これらのことは、だいたい葬儀社が相談にのってくれます。従って、まず葬儀社を決めることが、最初にすることです。病院で亡くなる と、病院の出入業者から声が掛かることが多いのですが、決して言いなりになってはいけません。まずは病院から自宅までの搬送を依頼するかどうかだけ、決め ればいいことです。 後悔しない、納得できる葬儀を執り行うのには、先ずは良心的で心のこもったサービスを提供する葬儀社を選ぶことが一番肝心なことです。

 

それではどのような方法で葬儀社選びをしたらいいのでしょう。

 

  • 住んでいる町内会の人からの紹介
  • 知人の葬儀経験者からの紹介
  • 病院からの紹介
  • 寺院からの紹介
  • タウンページ(電話帳)で選ぶ
  • インターネットからキーワードで「葬儀社」「葬儀」等を指定して、その中から選ぶ
  • 同じくインターネットから、葬儀社紹介会社を選び、そこからの紹介
 

以上の方法が考えられますが、やはり納得する葬儀をする為には、まずインターネットで葬儀社情報を見てからでも葬儀社選びは遅くはないと思います。

 

http://www.souzoku-sougi.com/shared/images/h4_01.gif 失敗しない葬儀社選びのポイント

 

葬儀社は病院から遺体の搬送、斎場選び、僧侶の紹介から通夜・葬儀の準備、進行そして事後の処理まで、死後に関するあらゆることを引き受けてくれま す。つまり葬儀は葬儀社によって良くも悪くもなり、故人の最後の儀式が、葬儀社の対応に左右されてしまうので、慎重に葬儀社を選ばなければなりません。心 がこもった満足できる葬儀が出来るかどうかは、葬儀社選びが最も重要なファクターなのです。

 

葬儀社選定の重要ポイントとしては

 

  • 料金が事前に提示され、内容と価格が明確なこと
  • 対応が誠実で感じがよく、何でも相談できること
  • 近所、親戚、知人に評判が良いこと
  • 担当者に人間性と品格があること
 

等を考慮すべきだと思います。

 

また葬儀後、葬儀社に不満を持った時の葬儀社を決めた理由としては

 

  • 病院で紹介されるままに決めてしまった
  • 町内会の役員に薦められるままに決めてしまった
  • ネット上で料金が一番安かったから
 

等がありますが、そんな後悔をしない為にも一社だけでなく、数社から見積りを取り、話を聞くことも、納得する葬儀をする為に、大切なことであることは言うまでもありません。

 

最後に葬儀について納得がいかなかったことについては

 

  • 見積り以外に費用の追加支払いが多かった
  • 予想以上に派手になった
  • 画一的な葬儀だった
  • 希望した日に行えなかった
  • 希望の会場で行えなかった
  • 価格が不透明であった
 

等があり、これらの多くは葬儀社に任せきりにした事や、事前のコミュニケーション不足が大きな原因だと思いますので、そのようなことにならないよう、心掛けたいものです。

 

http://www.souzoku-sougi.com/shared/images/h4_01.gif 葬儀社選びの提言(東京都生活文化局調査より抜粋)

 
1. 契約はあわてず慎重に
知っている葬儀社がない場合は、病院出入りの葬儀社に依頼するのは手っ取り早い方法ですが、気が動転していたため病院の霊安室で高額の契約を結ばれた例も あり、契約はあわてず慎重に行なうことが望まれます。病院で契約する例は2割にも満たないのです。遺体の搬送のみを依頼する例も多く、その後に葬儀社を決 定しても充分に間に合います。よく比較することが、その後の契約トラブルを避けることにつながるのです。
 
2. 見栄をはらないこと
諸事情から葬儀に予算をかけられない場合には、見栄を張ることなく、葬儀社に素直に伝え、快く引く受けてくれる葬儀社を選ぶようにして下さい。
 
3. なっとくできる葬儀を行うために心掛けておくこと
合理的な葬儀を行うためには、普段から家族と葬儀の方法、規模について具体的に話し合い、どのような葬儀を行いたいか、自分なりのイメージを持っておくのがよいでしょう。又そのイメージに合う葬儀社を検討していくことも必要です。
 
http://www.souzoku-sougi.com/shared/images/h4_01.gif  葬儀社と遺族との間にあったトラブル事例(東京都生活文化局調査より抜粋)

 

葬儀終了後に遺族からの値引き要求

 

料理の不足による追加が間に合わない
 
施行担当者の振る舞いに対する不満
 
会葬礼状などの印刷物の誤字
 

http://www.souzoku-sougi.com/shared/images/h4_01.gif 葬儀について心掛けていること(東京都生活文化局調査より抜粋)

 
1. どのような葬儀にするのか本人・家族で話し合っておく
  • 人は必ず死んでしまいます。人生の最後をどのようにするかを、本人と家族が話し合うことはおかしなことではありません。
  • 葬儀は誰のために、何のためにするのか、本来の意味を考え、本人と家族にとってふさわしい葬儀を計画して下さい。
  • 葬儀の計画にあたっては、誰がリーダーシップをとるのか、どのような様式で行うのか、予算はどのくらいかなど、基本的なことは決めておいて下さい。
2. 葬儀社の選定
  • 死亡してからあわてて葬儀社を選ぶとトラブルに合いやすいものです。事前に信頼できる葬儀社に希望をはっきり伝えて相談して下さい。合わせておおよその見積を取っておいて下さい。
  • 死亡時には複数の葬儀社から見積を取り、よく比較してから選定して下さい。その際、会葬者数・様式・規模等は予め調べておき、葬儀社に正確に伝えて下さい。
3. その他
  • 会葬者の名簿、故人の写真、宗派・家紋を事前に調べておきましょう。
  • 寺や墓地が決まっていない場合は、葬儀社に相談しておきましょう。
  • 本人の財産・負債を明らかにしておく必要もあります。それに係わる証書を整理、保管しておくのがよいでしょう。
<<株式会社OAGアウトソーシング>> 〒102-0076 東京都千代田区五番町6-2 ホーマットホライゾンビル4階 TEL:03-6265-6533 FAX:03-6265-6535